10/09のツイートまとめ

BATAO_Hetare

小松菜を収穫。 https://t.co/JKReyUUCTF
10-09 18:54

死にー。
10-09 19:22

デモでも集会でもどんどんやればいいと思うが、政治家の街頭演説を妨害して誰がどういう便益を得られるのかよく分からない。真面目に聞きたい人にとっては迷惑だし、妨害する者は妨害されるという理屈で妨害合戦に発展しても、ただただ虚しい。まぁ僕は街頭演説とか行かないので、別に構わないのだが。
10-09 21:46

例えば「安倍政権は無茶苦茶でおかしい」という批判が仮に的を得ていたとしても、その発言者がそのまま自動的に支持を受けるわけではない。
10-09 21:59

国家を私物化する現政権、政権打倒がアイデンティティと化したリベラル系の野党、劇場型政治を展開する選挙互助会な新党と、多くの人(僕も含めて)が政治に関心をなくして当然だと思う。「それでも政治に関心を持とう」という体育会系的な脅しではなく、まずは虚しさを共有することから出発したい。
10-09 22:19

選挙後に「裏切られた!」と自らの無知・無反省をいくら告白しても、それでは進歩がない。そもそも他人を信用しすぎだ。そうではなく「どこに投票しても、あるいはどこに投票しなくても、何もどうにもならない」と選挙に望むのである。それは別に希望ではないが、将来の希望に繋がりうるのではないか。
10-09 22:31

10/08のツイートまとめ

BATAO_Hetare

僕たちはまさに無価値であるわけだが、そうした苦痛から逃れるために「ツイッターを利用している僕たち」は無価値だとついつい言い換えてしまう。
10-08 00:13

アオリイカとアカイカである。 https://t.co/rmHS10Txk3
10-08 14:46

もう、ダメだー。
10-08 22:38

10/07のツイートまとめ

BATAO_Hetare

例えば「安倍政権の打倒」「憲法を大事にする」というのはあくまで手段であり、目的ではないはずである。手段が目的へと転化してしまった人の話には、ときにグロテスクさを感じる。
10-07 02:10

僕は以前より「政治に文句があるならば立候補しろよ」「会社に文句があるならば起業しろよ」といった無理な正論(正論を装った口封じ)につまらなさを感じていたのだが、つまらない理由はその定型文さにあるのかも知れない。つまり、何も考えていない批判なのでつまらないというわけだ。
10-07 02:27

ツイッターをやっているのは愚かで恥ずかしいことなので世の人にバレないよう努めるべきだろうが、ツイッター以上に愚かで恥ずかしいSHOWROOMをやっているのがバレてもあまり不都合がないことも分かってきた。なぜなら、世の人はSHOWROOMというものをそもそも知らないからである。
10-07 02:33

世の人になりたい。とは言え、世の人など存在しない。
10-07 02:49

@CirHill14 ありがとうございます。
10-07 11:40

シンポジウム『僕たちは地球を分かち合っている――生物多様性から見た経済』を開催します。どうぞお気軽にご参加ください。●日時 10月21日(土)10時30分~●会場 和歌山県和歌山市大川318●パネリスト 山内崇嗣さん、平間匠さん●参加費は無料(駐車場料金は600円) https://t.co/zkQmiXaU8k
10-07 14:09

渋柿を回収。 https://t.co/ajQ2X39Bz8
10-07 15:29

10月に入ってから、蚊がえげつないほど活発化している。
10-07 15:50

痒。
10-07 15:55

RT @futabauniv: 渋柿を持つ者は、幸いである。干し柿を作る者は、より幸いである。 https://t.co/8lgLXq1msu
10-07 18:10

続きを読む

10/06のツイートまとめ

BATAO_Hetare

確かに、総辞職は選挙後初の国会召集のときですね。 https://t.co/3Z8qFdx8yJ
10-06 18:15

ツイッター政治おじさんになっても仕方ないし、何よりもつまらないので、あるいはプロの方たちに任せていくしかないのかも知れない。
10-06 18:19

自分のツイートを見返していたのだが、RTがまるでない。RTしないアカウントの存在など無価値なのかも知れない。
10-06 18:27

この前に大阪でコミュニティユニオンをやっている活動家と話す機会があったのだが、彼は「かつてコミュニティユニオンがどんどんできた時期があって、いまはどんどんなくなってきている。日本においてコミュニティユニオンという存在は歴史的役割を終えたのかも知れない」と言っていた。
10-06 18:37

とにもかくにも悲しみずであるが、悲しみずは善いことなのかも知れない。
10-06 19:35

死んでいる場合なので、死ぬか。
10-06 22:25

たまに生き返る。そして、死ぬ。
10-06 22:30

選挙は民主主義にとって重要なものだが、別に民主主義の根幹ではない。選挙ぐらいであれば民主主義国とは言えない中国やロシアでも実施されているわけで、自由に思考・批判し、自由に団結・共謀できること、そして民主主義を機能させようとするメタ民主主義的な志向性こそが民主主義を担保するのだろう
10-06 23:28

10/05のツイートまとめ

BATAO_Hetare

コンポストトイレの穴掘り。 https://t.co/8V2UX2DIts
10-05 19:30

下青木先生が「SHOWROOMで支持を得ても、実際の人気とは関係がない。それよりもインスタのフォロワーが少なすぎるし、つまり依然として不人気なのだ」というSHOWROOM無価値論を唱えている。それを援用すれば、SHOWROOM<ツイッター<現実という強さの順になるのかも知れない。 https://t.co/9z3Zdedbnh
10-05 20:20

正味の話、SHOWROOMなんてやっていても何の意味もない。ツイッターでもやっていた方がマシなのである。
10-05 20:21

例えばツイッターのフォロワーが伸びている政党があるとする。それはつまり、現実では対抗できないゆえに、せめてツイッター上だけでは頑張っているというわけだ。そしてツイッターでも勝負にならない場合は、SHOWROOMへと後退していくしかないのである。
10-05 20:25

僕たちは国難になることができるだろうか。恐らくなのだが、国難にも国の誉れにもなれやしない。国の歯車になれればマシな方で、実際にはそれすら狭き門である。
10-05 20:33

最近は総選挙が近いので選挙にかかるツイートをよく見るわけだが、「アイツの政策には具体性がない」「アイツの政党は選挙互助会だ」という批判は盛大な自己紹介にしかならない気がしているので、他のことを言った方がいいと僕は思う。
10-05 20:37

「選挙で社会は変わる」という人と、一方で「選挙などでは変わらない」という人がいるのだが、どちらも極端ではないか。「選挙で相当程度に変わることもあれば、選挙如きでは何も変わらないこともある」というのが現実(≒つまらない現実)である気がする。
10-05 20:42

かなしいたけ…
10-05 20:50

思想的な根拠を持たず、その場しのぎに人々から支持される政策を唱えるのがポピュリズム(積極的には人民主義、消極的には俗受け主義)かと思う。脱原発とベーシックインカムは世界的に見ればグリーン(緑の党)の典型的な主張であるが、日本の文脈ではそれが典型的なポピュリズムになるのではないか。
10-05 21:25

死にもげら…
10-05 21:29

続きを読む

10/04のツイートまとめ

BATAO_Hetare

サザエとアワビである。 https://t.co/ViGj4w4fff
10-04 19:06

政治家に対する「独裁」「ナチス」「ファシズム」「反日」「売国奴」といった諸々の批判は実に内容がないので、すべて「罵倒表現X」で統一すれば分かりやすいと思う。
10-04 21:53

政党ではなく人そのものを見よ、と言われる。僕もその通りだと思うが、“人そのもの”の中には「その人がその政党を選んだという志向性」が織り込まれているはずである。
10-04 22:13

奇声を上げるのである。それは有益なことなのかも知れない。
10-04 22:48

山の中の夜。曇りで月がないと真っ暗で何も見えないが、月が出ていると意外に遠くまで見える。
10-04 23:14

死にたこり。
10-04 23:32

10/03のツイートまとめ

BATAO_Hetare

通常、勝ち組は政治にコミットしているので利益を得られ、より勝っていく。負け組はコミットしていないので利益を得られず、より負けていく。果ては政治が勝ち組の中での利益の奪い合い≒派閥争いと化してしまい、ますます負け組はコミットできなくなる。よく分からないが、そういう感じなのだろうか
10-03 00:08

世界を敵陣営と味方陣営にぶった切って認識した場合、味方のことはよく分かるので、その複雑な成り立ちを理解することができる。一方で敵のことはよく分からないので、その複雑さを理解するのが難しく、ときにはその存在を一枚岩のモンスターであると妄想してしまう。
10-03 00:16

悲しみず…
10-03 00:18

「不満がある。怒りがある。ゆえに立ち上がるのだ」というのは構わないし、むしろどんどん立ち上がればいいと思う。一方で、「愚痴を表明し、批判だけしているお前は、自分で立ち上がれよ」というのは信用しないことにしている。そういう人は無理な正論をゴリ押ししているだけなのであり、つまらない。
10-03 00:49

生きているので死ぬのかも知れない。
10-03 00:53

カタカナ語を連発するから良いわけではないし、カタカナ語を連発するから悪いわけでもない。ただ「カタカナ語を連発するから云々」という物言いは、「私は何も考えていない」という信仰告白であるに過ぎない。
10-03 03:21

10/02のツイートまとめ

BATAO_Hetare

@KasparSchmidt 応援ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
10-02 19:31

雨の夜だというのに空が赤く、妙に明るい。
10-02 22:29

「安倍も小池もアホだ。立憲野党共闘がいい」でも「安倍政権万歳。民進や共産は反日で気持ち悪い」でも構わないが、そうした主張を繰り返す少なくない人のツイートに芸がなさすぎて、インナーサークル以外の人に読んでもらおうとする気が感じられない、と個人的には思うところではある。
10-02 22:55

僕たちは小さな存在でも、政治や社会の大きな問題から無縁でいられない。好き嫌いにかかわらず、そもそも逃れることができないのである。ただ、それは日々の暮らしの楽しみや苦しみ、季節の移ろいといった中にこそ立ち現れるものだと思う。生活のない人のツイートに、僕は強度を感じることができない。
10-02 23:17

「あなたの一票で政治が変わる」「あなたの一票で政治を変えよう」と、誰も自分も信じていないことを言うから、政治不信が起きるような気がする。大義や理念は重要だと思うが、希望がなければ希望がないと認識するべきだろう。でなければ反省する契機は生まれないし、希望を作っていくこともできない。
10-02 23:35

立憲民主党というネーミングはいいと思う。それが好きな人はそこに投票することができるし、それが嫌な人はそこに投票しないことができる。そういう名前でいいし、それがいい。何と言うか、真面目にやるべきではないか。
10-02 23:52

思えば三十数年の人生の中で、政治家の街頭演説というものを一度も聞きに行ったことがない。これからもないような気がする。
10-02 23:59

10/01のツイートまとめ

BATAO_Hetare

LINEスタンプに「悲しみず…」が。 https://t.co/1e7hzkIwDQ
10-01 10:21

映画『ゼロ・グラビティ』(2013年)でも『オデッセイ』(2015年)でも主役は高い技術力を有する超大国・アメリカであるわけだが、その超大国と同程度の能力を有する国として描かれるのはロシアでも日本でもなく中国である。それが現実認識なのだろう。
10-01 10:28

引用ツイートにかかり、こちらをブロックしてきている人のツイートが引用されている場合はその引用内容が分からない。ログアウトすれば見れるわけだが、ブロックしてきている人のツイートをわざわざ読んであげる必要もない。
10-01 11:19

秋だけどハルマゲドン https://t.co/ft6iRTcO78
10-01 12:38

小屋作り(6)基礎後の整地作業 ‐ 農的コミューンは作れるかhttps://t.co/6J4Ft50vRr
10-01 16:23

@KasparSchmidt 自給自足の要素に惹かれて観ましたが、結果としてはストーリーに破綻のない超良作でした。ただ、初期の段階で取り残されたことが発見され、登場人物はみな優秀で悪人もおらず、かなり安心して観れてしまったのが玉に瑕かなと思いました。
10-01 18:19

09/30のツイートまとめ

BATAO_Hetare

計画的なデータ使用である。 https://t.co/TMpJ2VQBzq
09-30 12:00

選挙にかかり、イデオロギーより政策が重要だと言われる。その通りなのだが、政策は社会情勢によって変わるものだろうし、政策を決めたり変えたりする根拠であるイデオロギーもまた無視できないと思う。「イデオロギーがない」という状態はないのだから、政党名にはイデオロギーを反映するべきでないか
09-30 13:04

言いたいことを言って生き、言いたいことを言って死ぬだけである。もちろん、SNS如きで別に言いたいことは言わない。
09-30 13:58

@starcarinin そうですね。いつ死ぬか分かりたいです。
09-30 14:06

いつ死ぬかが分かれば、健やかに生きていけそうな気がする。問題は、いつ死ぬかなど分かり得ないということである。
09-30 14:08

菜園の様子 2017.09.30 ‐ 農的コミューンは作れるかhttps://t.co/9POxbMiP7h
09-30 14:50

RT @gyonikunet: ばたおさん死期はみんなで自殺オフだろうから自分で調整できるのが強みかもしれない https://t.co/XEzncrj8L7
09-30 18:28

SHOWROOMというのは結局、好きな人や好きになった人の配信を「つまらんのぅ」「早く終わらないかのぅ」「眠たいのぅ」と見るだけの苦しみなのかも知れない。つまり、修行なのである。死にたい。 https://t.co/lsBFl2AsnW
09-30 18:33

「現憲法が自民党の憲法案へ改正されると私たちの暮らしが云々」と人々に警告を与えている人たちがいる。自民党改憲案の内容は滅茶苦茶であり僕も同意するが、政治的な危機が個人の幸福へ直結すると考えるのも極端だと思う。もちろん、「私」は「公」(国)に大きな影響を受けてしまうわけなのだが……
09-30 18:48

ツイッターでの議論を見ていると多分にエコーチェンバーなのであるが、「ゆえにツイッターなど無意味でアホだ」などと驕り高ぶってはいけない。そもそも僕たちのコミュニケーションはすべからくエコーチェンバーなのかも知れない。死にたい。
09-30 18:55

続きを読む

プロフィール

ばたお

Author:ばたお
・1983年大阪府生まれ。大阪府河内長野市在住
・半自給農民・半工場労働者。できるだけ稼がず、できるだけ消費せず、できるだけ自給します。シェアハウス運営
・土と暮らし研究会(アジェンダ・プロジェクト大阪支部)代表

【ツイッター】
   @BATAO_Hetare
【スカイプ】
   batao2.0
【PCメール】
   ba1234tao@gmail.com

Twitter
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QR